タグ:姫路市立水族館 ( 129 ) タグの人気記事

桶とクラゲの関係

クラゲは、1桶、2桶と数えるそうです。

でも「おけ」と読むのか「とう」と読むのかどっちだろう。
そして、なぜ「桶」なのかがわからないままでいます。

クラゲを桶に見立てた…でいいのかな?

d0064399_16275369.jpg


ミズクラゲ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-09-12 16:33 | すいぞくかんにいこう

海の花

壁にかけてあるカレンダー、8月のイラストは「ひまわり」
ひまわりの絵を見ていたら、イソギンチャクを思い出しました^^
イソギンチャクは、海中に咲く花みたい♪
d0064399_20544439.jpg


オオイボイソギンチャク in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-08-17 20:56 | すいぞくかんにいこう

ニョロニョロ、ゆらゆら

d0064399_161268.jpg

ニシキアナゴとチンアナゴ。
金色と白のしましまがニシキアナゴで、白地に黒のぶちぶちがチンアナゴです。

以前はニシキって「派手」であんまり好きじゃないかも…と思っていたのですが、今やニシキ派。
d0064399_1623283.jpg

d0064399_1625130.jpg

目がね、好きなんです。
「T」の字になってんの、わかるかな~
d0064399_1631027.jpg

d0064399_1644066.jpg

ニシキアナゴ & チンアナゴ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-08-13 16:06 | すいぞくかんにいこう

ぶちゃいくな魚

d0064399_19172915.jpg

目は、どこ?
目は、出っ張っているところです。

実は私、目の下のくぼみを、目だと勘違いしてました。
だからちゃんと、目は撮れていないんですね(笑)

別の日に、泳ぐ姿が撮れました^^
d0064399_19175015.jpg


オニオコゼ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-07-08 19:19 | すいぞくかんにいこう

かわいい魚、恐い魚

世界の果てまでイッテQ!
イッテQ!水族館の、昨日の題材は、
「知床の海で最もかわいい魚と、最も怖い魚」でした。

最もかわいい魚、フウセンウオ
d0064399_21173393.jpg

フウセンウオは泳いでいる姿が、とってもかわいいお魚です。
動画で見るのがいちばん。

最も恐い魚、オオカミウオ
d0064399_21175337.jpg


どちらも姫路市立水族館の企画展「オホーツク流氷の海と魚たち」(終了済み)で撮ったものです。

企画展って、水槽のつくりが大雑把…ですよねぇ。(と思うのは私だけ?)
恐いというオオカミウオも借りてきた猫みたい。


フウセンウオ & オオカミウオ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-06-25 21:19 | すいぞくかんにいこう

でんでんむし

でんでんむし、っていうんだもの。
てっきり「虫」系だと思っていたら、「貝」の仲間なんですね。
d0064399_22275837.jpg

ネット検索していたら、童話作家 新美南吉の『でんでんむしのかなしみ』に出会いました。

いっぴきのでんでんむしがありました。
あるひ、そのでんでんむしは、たいへんなことにきがつきました。

「わたしはいままで、うっかりしていたけれど、
わたしのせなかのからのなかには、
かなしみがいっぱいつまっているのではないか。」
このかなしみは、どうしたらよいでしょう。

順々におともだちを訪ねた、でんでんむしは、かなしみは誰もが持っているのだと気づきます。
そんなお話です。

ぜひ原文を読んでみて下さいね。

カタツムリ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-06-22 22:29 | すいぞくかんにいこう

泳ぐ、オウムガイ

じっとしているか、プカプカしているイメージのオウムガイさん。
この日は泳いでいる姿を目撃しました。
d0064399_5562816.jpg

泳いでいる…というより、「つー」と移動している感じでした。
画面に向かって右から左に移動してます。
この方向も私にとっては、意外でした。
d0064399_5565066.jpg

d0064399_5571172.jpg

着地も決まった^^!

オウムガイ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-05-29 05:59 | すいぞくかんにいこう

ツノ、ピーン!

この時、この水槽は、ちょうどお食事タイム。
d0064399_22125717.jpg

エサの奪い合いで、お魚たちが、大騒ぎ。
カワハギのピンと立ったツノ(第一背びれ)は、「威嚇」だったり「勝った」のサインなのだそう。

一番暴れん坊だった、このカワハギ。
ツノも出てますが、体の色も普段より濃ゆ~く変化しているように感じました。
d0064399_22132552.jpg


ウマヅラハギ&カワハギ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-05-22 22:14 | すいぞくかんにいこう

テナガダコのくるくる

マダコにくらべて、腕の長いテナガダコ。
足(腕)を見たら、くるくるでした^^
d0064399_17573273.jpg


テナガダコ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-05-12 18:00 | すいぞくかんにいこう

チャーリーが卵をうみました!

姫路市立水族館のペンギン、チャーリーが卵を産んだとのニュースを見て、驚いた!
チャーリーって、オスだとばっかり思っていたよ~(笑)
現在22歳のチャーリーは人間でいうと80歳くらい。
80歳にして初ヒナなんだそうで、本来の驚くツボはこっち?
d0064399_694136.jpg

ふ化してから、1ヶ月ちょっと。
巣穴から、ちょこっとだけ姿が見えました。
ペンギンの赤ちゃんの可愛さって、ビミョーですなぁ。
たぷたぷお腹が、おっさんみたい^^
d0064399_610452.jpg


手前で、まったりしてるの、チャーリー?
(腕輪がないのが目印)
チャーリーは卵を抱かなかったので、他のペアが子育てしているそうです。

もともと姫路にはチャーリー、一羽しかペンギンがいなかったそうですね。
当時のことは全く知らないのですが、ジャンプや階段上りなどもでき、人によく馴れていたようです。
昔からの「チャーリー」ファン、多いですよ~

フンボルトペンギン in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-05-09 06:14 | すいぞくかんにいこう