タグ:大阪市水道記念館 ( 7 ) タグの人気記事

カスミサンショウウオの赤ちゃん

d0064399_21483639.jpg

4月に撮ったカスミサンショウウオの赤ちゃんです。

大阪市水道記念館には「赤ちゃんコーナー」があります。
常時魚や、エビ、両生類の赤ちゃんが見られるので、赤ちゃん好きにはたまらん企画です。
どの子も、めっちゃ、ちっちゃーいので、撮りづらいんですけど、それでもやっぱりカメラを向けてしまいます^^

カスミサンショウウオ in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2008-07-09 21:53 | すいぞくかんにいこう

季節限定

d0064399_20184510.jpg

淡水魚の中では、かなり派手派手でイケてる魚ではないでしょうか。
図鑑なんかでは圧倒的にこんな写真が多いと思うのですが、これは婚姻色の出たオス。
恋の季節限定バージョンかと思われます。

オイカワ in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2008-04-16 20:19 | すいぞくかんにいこう

紅ほっぺ

d0064399_2259433.jpg

ぽっ。
赤いほっぺが、可愛いです。

ニジマス in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2008-04-07 23:01 | すいぞくかんにいこう

極楽、極楽。


d0064399_2112254.jpg
大阪市水道記念館へ行ってまいりました。
ちょうど春のイベント行事をやっていて、大阪のおいしいお水でつくられた「グリーンティ」をごちそうになりました^^
春らしい音楽を聴きながら、苔玉などのミニ盆栽を見ながら、お花見気分♪

で、お魚はゴクラクハゼ。
久しぶりの写真はピンボケになっちゃいました^^
d0064399_21121683.jpg

ゴクラクハゼ in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2008-04-04 21:13 | すいぞくかんにいこう

さるかに合戦のカニさんは?

昔話のさるかに合戦に出てくるカニさんは、誰?
山にいるお猿さんと共演するんだから、やっぱ淡水ガ二だよね。
赤色のカニさんだから、えっと、えっと…サワガニかな。

なんてことを、ぼんやり考えていたのですが、どうも決め手がありません。
まっ、いいかとそのまま忘れていたのですが、先日、姫路市立水族館だより「山のうえの魚たち」のバックナンバーをぱらぱらしていると、サワガニについての記事がありました。
d0064399_22345117.jpg

さるかに合戦は、猿にだまされた親ガ二の仇をたくさんの子ガニが討つというお話。
  ↓
カニのほとんどの種類は海で産卵し、孵化した卵は浮遊幼生(ゾエア、メガロパ)という親とは全く異なった姿となり、バラバラに暮らしている。
  ↓
しかし、サワガニの仲間たちは、唯一カニの姿で孵化し、親や兄弟としばらく一緒に暮らしている。
  ↓
したがって、親の敵を討てるのは、サワガニしかいない。さるかに合戦に出てくるのはサワガニである。

ほら、やっぱりサワガニじゃん^^!(って何の根拠もなかったくせに?)

ちなみに冒頭で、赤色のカニさんだから…と書きましたが、青色や茶色のサワガニもいます。
d0064399_223592.jpg


サワガニ in 大阪市水道記念館・姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2006-08-25 22:39 | すいぞくかんにいこう

目をつむる

子供のころ、お昼寝しすぎて、こんな腫れぼったい目をしていた私です。
今まで気にしたことなかったのですが、カメって目を閉じるんですね^^
d0064399_823173.jpg

ミシシッピアカミミガメ in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2006-08-06 08:04 | すいぞくかんにいこう

雨子

d0064399_6554570.jpg

アマゴ、漢字で書くと「雨子」です。
なんか、今の季節にピッタリです。

涼を求めて、アマゴがいるような山の渓流に行ってみたいなぁ…の気持ちを込めてみました。

アマゴ in 大阪市水道記念館
[PR]

by ko-puchi | 2006-07-10 06:58 | すいぞくかんにいこう