<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Smile

d0064399_6504376.jpg
私が水族館に行くようになったきっかけは、1冊の写真集「Smile」を手にしたことでした。

魚たちが実は表情豊かな愛すべき存在であること、たとえばハリセンボンがいつも笑ってみえることを初めて知りました。
今にもヤドカリの足音が聞こえてきそうな、波の音が聞こえてきそうな、地球が動いている音が聞こえてきそうな…そんな不思議な気持ちになりました。

本を開くたび、著者のような、やさしいまなざしを私ももちたいと、思うのであります。

海洋写真家・井上慎也のホームページ
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-26 06:55 | すいぞくかんにいこう

おしゃれさん

d0064399_21103931.jpgモクズショイさんです。
藻屑背負いと書いて、モクズショイ。
自然界では、甲羅や脚に海綿やゴミなどをくっつけて、我が身をカモフラージュ(手前)
その生態を、よりわかりやすく…ということで、水族館では毛糸くずを背負わされているんですね。(奥)


d0064399_21115778.jpg

リボン形の毛糸が、なかなかのおしゃれさんだと思うのですが、いかがでしょう。
本当は目立ちたがり屋さんなんじゃないかとにらんでいます。

寒くなってきました。そろそろセーター着なくっちゃ~。
私は、うっかり風邪をひいてしまいました。
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-25 21:19 | すいぞくかんにいこう

さめ肌

d0064399_6482086.jpg

シロボシテンジクザメさんです。
何となく、肌の質感が気になります。

触ってみたいなぁ~
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-22 06:52 | すいぞくかんにいこう

木を見て森を見ず

d0064399_712370.jpg

アオヤガラさんです。

ストローのような長い口に。大きな眼に。不思議なヒレヒレに。
と、ついパーツ、パーツに反応してしまいます。

ダメダメ。今日は「全体」を撮るって決めたんだから…と一歩ひいて撮りました。

近眼のせいだけでもないでしょうに。何でも近寄って見る癖があるようです。
それは、物事の考え方、捉え方にもいえることで、時々反省しております。

んふ。これで一歩成長しました(^^)v

しか~し。
後日、姫路市立水族館のHPを見てたら、この水槽には「サヨリ」が泳いでいたことが判明しました。
何でも、とっても飼育が難しく展示するのは珍しいとのこと。(見たい人はお早めにね)

ぐすん。アオヤガラに気をとられて、よく見てなかった。
「木を見て森を見ず」
まだまだ修行が足りないようです。
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-19 07:03 | すいぞくかんにいこう

コモンサカタザメさん。
d0064399_656079.jpg


目の形が恐いですう。
wです。
とても笑っているようには見えません。
チューリップには見えるけど…w

(実は。ついこの間まで、顔文字のwの意味がわからなかった私です。)

コモンサカタザメ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-17 06:57 | すいぞくかんにいこう

一方その頃、本館では。

コンゴウフグさん、ちゅーの練習。
d0064399_6513061.jpg

「ちゅうする?」
d0064399_6515213.jpg

[PR]

by ko-puchi | 2005-11-15 06:55 | すいぞくかんにいこう

恋するペンギン

こちらのペンギンさん方ときたら…
どいつもこいつも、あっちっちぃ~でございました。

中でも、この赤と青のタグのペアは、とってもとっても仲良しさん。

赤ペンさんがプールに入れば、青ペンちゃんも一緒にプールへ入ります。
赤ペンさんがプールから上がれば、続いて青ペンちゃんも…といった具合。
d0064399_17504635.jpg



d0064399_17511646.jpg

ペンギンのオシドリ夫婦なのですね!

フンボルトペンギン in 姫路市立水族館

他のペアも
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-13 18:00 | すいぞくかんにいこう

ペンギンのえさやり

引き続き、ペンギンプール前です。

11:00きっかり、飼育員さん登場。
今まで、まるで渡り鳥の編隊のように、きれいに足並み揃えて泳いでいたペンギンさんが、我先にと飼育員さんに突進!
エライこっちゃ、エライこっちゃの大騒ぎです。
d0064399_21373398.jpg

飼育員さんは餌の魚を足元に投げたり、
遠くプールの中にざっぱ~んと投げたり…の変化球です。
d0064399_21375648.jpg

ペンギンさん、必死ですね~。
d0064399_21392792.jpg

私、初めて見たときには、機敏な動きにホントびっくりしましたです。(@@)
人に話ししても、「ペンギン泳ぐの、知らんの?」なんて反応で、なかなか感動が伝わりません。

いや、ホントにスゴイんだってばぁ~!
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-12 21:45 | すいぞくかんにいこう

ウミガメのえさやり

姫路市立水族館 10:45
カラン、カラン、カラン。
飼育員さんの鐘の音を合図に、ウミガメのえさやりが始まります。
音を聞いたカメが、水面までおねだりにやってきます。
アオウミガメさんは、頭にキャベツを乗っけられて、からかわれていました。

えっと、写真は…。

…遠足の子供達と遭遇してしまったのです。
「やだー、私も見たい~」とダダをこねてみたかったのですが、結局泣く泣く撤退することになりました。

変わって、こちら隣のペンギンプール。
11:00からはペンギンのえさやりです。
カメプールでの鐘の音を聞きつけて、もうすぐ自分たちのご飯だと知っているのです。
だから、落ち着きがありません。
皆プールに飛び込んで、せわしなく、そわそわしています。
d0064399_6553352.jpg

[PR]

by ko-puchi | 2005-11-12 06:59 | すいぞくかんにいこう

ヒメジです。

d0064399_721772.jpg

姫路市立水族館へ行きました。
ヒメジはロゴマークになっています。

「姫女」と書いてヒメジです。
「赤いきれいな服を着た女の子」の意味だとか。
可愛いらしいお名前です。

仲間には、オジサンという魚がいます。

ヒメジにもオスはいるでしょうに。
オジサンにもメスはいるでしょうに。ねぇ。
[PR]

by ko-puchi | 2005-11-11 07:03 | すいぞくかんにいこう