カテゴリ:すいぞくかんにいこう( 526 )

サカナのえさやりタイム

ヌートリアに続いて、サカナのえさやりタイム。
おちょぼ口のウマヅラハゲのお食事風景は、何とも面白かったです。
写真には撮れなかったのですが、ちょいと細長の魚の切り身(だと思う)を、ウマヅラハゲとカワハギが両端から、ポッキーゲームのように食べてました。
この日の、お魚のえさやりタイムは、イシダイ・チョウチョウウオに続いてウマヅラハゲで最後。
最後でなければ、他のお客さんが次の水槽へと動くので写真に撮れたかなぁ?残念。。。
d0064399_2244573.jpg

d0064399_22452495.jpg


ウマヅラハゲ&カワハギ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-02-06 22:48 | すいぞくかんにいこう

ヌートリア、えさやりタイム♪

去年の夏にリニューアルオープンした姫路市立水族館。
そんなに大きな施設ではないのですが、方向オンチの私にはまだうまく中を歩けません。
以前とは場所が変わってしまった入場券売場に辿りつくだけでも、この私とっては大変な事(笑)
券売機は真新しい『新館』の方にあります。
d0064399_2325059.jpg

さて、この日の到着は11:00
ざんねん、ペンギンのごはんに間に合わなかった…
看板の前で立ちつくしていると、受付のお姉さんが「ただいま本館の方で…」とヌートリアとサカナのえさやりをすすめてくれました。
気を取り直して本館へダッシュ。
ヌートリアのお食事風景~
d0064399_233113.jpg

かぼちゃ、にんじん、さつまいも、ごぼう、小松菜…緑黄色野菜に食物繊維。
体に良さげなもん、食べとんなぁ^^

午後から再び、通りかかると、眠そうな顔をしていました。
オレンジ色の歯が衝撃的。
d0064399_2334526.jpg

性格はおとなしくて、臆病なくらいなんだそうです。
臆病がゆえに、人間が近づこうとすると、(恐がってかえって)あの鋭い歯で噛まれたりします。
もし自然界で会うことがあっても、安易に手を出したりしてはいけません。
d0064399_2344058.jpg

あぁ、でもこの顔。
癒されるよねぇ。

ヌートリア in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-02-03 23:14 | すいぞくかんにいこう

イワシの餌 1回100円

d0064399_22392264.jpgむむむ。
こんなガチャガチャ発見!
お昼ごはん代わりに飲もうと思っていたジュース代とイワシの餌…
天秤にかけて、イワシの餌が勝っちゃいました!

イワシの群れの水槽の上から、餌をまきます。
とっても食いつきがよくて、水面がびちびち激しい音。
確かにここに「何かおるなー」ということだけ、わかりました(笑)



d0064399_22431992.jpg

イワシの群れ☆
ウマヅラハゲもいるよ~

イワシ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-29 22:46 | すいぞくかんにいこう

可愛いかに?

d0064399_22472398.jpg

寒いねぇ。
カニさんもセーター着こんじゃったねぇ。

モクズショイ。
カモフラージュのためゴミやカイメンを体や脚につけるカニです。
(寒いので…という理由じゃなく)たぶん水族館のオシャレゴコロで毛糸くずを身につけています。
d0064399_22474859.jpg

モクズショイ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-26 22:50 | すいぞくかんにいこう

コツメカワウソの寝姿

d0064399_22264739.jpg

コツメの寝姿♪
たとえ、すやすや寝ていたって。
いつまで見ていても見飽きることなどありません。

横から見ると、こうなってます。
d0064399_2227676.jpg

もう、2年以上前に撮った写真です。
この紹介文、今もまだあるのかな。
女の子が「めい」男の子が「トロ」です。
d0064399_22273570.jpg

2009年2月27日の四国新聞社のコラム付きでした。
水族館で悪妻論
超やさしい夫トロさんにホロリ。

コツメカワウソ in 新屋島水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-23 22:35 | すいぞくかんにいこう

コツメです

d0064399_2111925.jpg

ぎゃぎゃっ。
目を見開いて、何度も見ましたさ。
だって、図書館で借りてきた「水族館のガイド」的な本に「カツメカワウソ」って書かれていたのだから。
カツメて、カツメて、カツメて何~?

カツメじゃなくてコツメです。
小さい爪でコツメだよね。
校正でひっかからなかったのかなぁ。

ちなみにネットで「カツメカワウソ」と入力して検索したら、「コツメカワウソ」ではありませんか?と問い直されることもなく、ダイレクトに「コツメカワウソ」で検索してくれました(^^)

「コツメ」やるなぁ(笑)となぜか感動…。
d0064399_2114729.jpg

(写真はもう2年以上前のものです)

コツメカワウソ in 新屋島水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-22 21:05 | すいぞくかんにいこう

メジロダコです…か?

水槽にはりつくタコ。
ふつうにマダコと思っていたのですが、だんだんとメジロダコかなと思うようになりました。
d0064399_2201238.jpg

だって、目の下白いし~
図鑑の説明では「白い吸ばん」となっているし~

メジロダコといえば、貝や空き瓶を家とし、移動するときもその貝や空き瓶を持ち歩く習性があるそうなんです。
d0064399_220344.jpg

そう思ってみると、この、やかんに入っちゃっているタコはどうでしょう。
やかんを持ち歩いているタコなんて、すごいなぁ!
身の危険を感じると、さっと中に入って、ついでにフタまでしちゃったりなんかして。

たぶんメジロダコ in 和歌山県立自然博物館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-20 22:02 | すいぞくかんにいこう

海遊館、ジンベエザメのお食事タイム

ジンベエザメのお食事シーン。
おっきな口と、立ち泳ぎが印象的です。
d0064399_21565031.jpg

お食事どきになると、ウミガメが寄ってくるそうです。
他のお魚みたいに、エサのおこぼれを狙って…というわけじゃなく、いつもと違う泳ぎ方をしているのを面白がって寄ってくるらしい。
食事の邪魔をしないように、飼育員さんが棒で追い払っているとか?
ジンベエザメよりウミガメの方が強いのかな^^
そんなウミガメの後姿も、ちらっと写っています。

ジンベエザメ in 海遊館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-18 21:57 | すいぞくかんにいこう

海遊館、ペンギンのお食事タイム

d0064399_2294496.jpg

オウサマペンギン。
真ん中の、茶色の子はヒナちゃんですね。
もこもこっ、としているので見ようによっては、大人より良い体格に見えたりもします。
図体がでかいので、可愛いか可愛くないのかビミョー…でも、やっぱり可愛いな^^

お食事時の風景をパチリ。
大人ペンギンたちは、お魚が欲しくてグイグイ前に出てくるのですが、ヒナちゃんは人慣れしていないのか、どんどん飼育員さんから離れて、奥へ奥へと移動。
かろうじて、右端↓の下にちょっぴり背中が写っています。
d0064399_22102316.jpg

この目の前の風景が面白くて、飼育員さんの解説は、あんまり聞いてなかった(ゴメンナサイ)
もらっているお魚は、「ほっけ」と「オスのししゃも」(飲んべえにはたまらんメニュー^^)
ししゃもはオスというところがポイントで、メスはたまごを持っているから、太りすぎにならないように、オスに限定している…ってことだったかなぁ。

オウサマペンギン in 海遊館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-10 22:15 | すいぞくかんにいこう

アマモ

サンゴ水槽もきれいですが、アマモの水槽も大好き。
誰が隠れているのかな…とワクワクします♪
d0064399_22132682.jpg


海のゆりかご(アマモ) in 和歌山県立自然博物館
[PR]

by ko-puchi | 2012-01-05 22:15 | すいぞくかんにいこう