カテゴリ:すいぞくかんにいこう( 526 )

うつぼの目

d0064399_2151968.jpg

もしかして、うつぼの目って可愛くないですか~
手芸用の「動物の動く目」みたいです^^

ウツボ in 須磨海浜水族園
[PR]

by ko-puchi | 2012-08-11 21:53 | すいぞくかんにいこう

はねぴかペンギン

d0064399_2228412.jpg

もわもわの胸は、換羽中。
換羽中は餌が食べられなくて(羽が水をはじかない=海に入れない=餌を食べない)この時期のペンギンさんはユウウツな顔をしているイメージがあったのですが、何だかとっても愛想のよいペンギンさんでした。

もうちょっとで、全部新しい羽になるのかな~
d0064399_22283098.jpg

マゼランペンギン in 須磨海浜水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-08-09 22:32 | すいぞくかんにいこう

あけぼの

あけぼの、と聞いて真っ先に頭に浮かぶのは何でしょうか。
お相撲さんの曙かな?

私は、枕草子!
「春は、あけぼの」です。

その「あけぼの」が名前に付いたお魚がいます。
アケボノハゼ…皇后陛下、美智子様が名前をつけられたのだとか。
先日TVで、皇后陛下が名前をつけられたとアケボノハゼとギンガハゼが紹介されていました。
曙、銀河、どちらもきれいな情景が目に浮かぶ言葉ですね。

と、ここでアケボノハゼの写真が出てくるといいのですが…
代打、ハタタテハゼ。
d0064399_22233734.jpg

いつかアケボノ撮ってみたいです。

あけぼの…と聞いて浮かぶもの。
私の、あとひとつはシャケ缶です^^

ハタタテハゼ in 新屋島水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-08-07 22:29 | すいぞくかんにいこう

がんがぜだぜぇ

ガンガゼだぜぇ。
トゲには毒があるぜぇ。
ワイルドだろ~
d0064399_16231982.jpg


ガンガゼ in 須磨海浜水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-07-29 16:25 | すいぞくかんにいこう

グーといえば、

大人アザラシのアップ~
d0064399_119850.jpg


暑い日が続くと、水の中の動物がうらやましくなります。
私も、水につかりたいな。

さて、目の前に寄ってきてくれたアザラシ。
水槽ごしに、グーの手を差し出してみると…
わぁい、鼻をつけてくれました!

鼻の穴、閉じ閉じバージョンと
d0064399_1192454.jpg

鼻の穴、開けっぴろげバージョン^^
d0064399_1111090.jpg

飼育員さんがアザラシに餌をあげるとき、鼻先にグーを差し出して、手にタッチさせてから、魚をあげる動作をくり返していたのが印象的でした。

グーといえば、吻タッチ…ちゃんと覚えているんですね。
真剣に吻タッチを繰り返してくれるゴマフアザラシさんに、餌はないの…ごめんね、と反省。。。

ゴマフアザラシ in 須磨海浜水族園
[PR]

by ko-puchi | 2012-07-28 11:16 | すいぞくかんにいこう

ゴマフアザラシの赤ちゃん

d0064399_1214094.jpg

公開2日目。
生後3ヶ月ほどのゴマフアザラシのオスの赤ちゃんです。
d0064399_1222334.jpg

体の半分と目の周りだけ、濡れています。
ちょっと不思議な模様になっちゃってますね^^
赤ちゃんアザラシは、好奇心旺盛なので、ぐんぐん前に出てきてくれます。
d0064399_1224957.jpg


まだ慣れていないのか、好き嫌いがあるのか、飼育員さん出すお魚にイヤイヤをくり返していました。

ぷいっ。
d0064399_12133729.jpg

「やだ、食べないもん」
d0064399_1241689.jpg

…あんまり食べないと、大丈夫かしらと心配。

やった、食べた!
d0064399_125769.jpg

ちゅぽん♪
d0064399_1252312.jpg

一度食べだすと、続けて食べ始めました。(ヨカッタ)

しばらくして行くと、ごはんのあと眠くなっちゃったのかうとうと。
d0064399_1263382.jpg


バックヤードには、同じく生後3ヶ月の女の子もいるそうです。
ただ今、愛称募集中でーす。
d0064399_1273621.jpg


ゴマフアザラシ in 須磨海浜水族園
[PR]

by ko-puchi | 2012-07-22 12:19 | すいぞくかんにいこう

ぶちゃいくな魚

d0064399_19172915.jpg

目は、どこ?
目は、出っ張っているところです。

実は私、目の下のくぼみを、目だと勘違いしてました。
だからちゃんと、目は撮れていないんですね(笑)

別の日に、泳ぐ姿が撮れました^^
d0064399_19175015.jpg


オニオコゼ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-07-08 19:19 | すいぞくかんにいこう

かわいい魚、恐い魚

世界の果てまでイッテQ!
イッテQ!水族館の、昨日の題材は、
「知床の海で最もかわいい魚と、最も怖い魚」でした。

最もかわいい魚、フウセンウオ
d0064399_21173393.jpg

フウセンウオは泳いでいる姿が、とってもかわいいお魚です。
動画で見るのがいちばん。

最も恐い魚、オオカミウオ
d0064399_21175337.jpg


どちらも姫路市立水族館の企画展「オホーツク流氷の海と魚たち」(終了済み)で撮ったものです。

企画展って、水槽のつくりが大雑把…ですよねぇ。(と思うのは私だけ?)
恐いというオオカミウオも借りてきた猫みたい。


フウセンウオ & オオカミウオ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-06-25 21:19 | すいぞくかんにいこう

でんでんむし

でんでんむし、っていうんだもの。
てっきり「虫」系だと思っていたら、「貝」の仲間なんですね。
d0064399_22275837.jpg

ネット検索していたら、童話作家 新美南吉の『でんでんむしのかなしみ』に出会いました。

いっぴきのでんでんむしがありました。
あるひ、そのでんでんむしは、たいへんなことにきがつきました。

「わたしはいままで、うっかりしていたけれど、
わたしのせなかのからのなかには、
かなしみがいっぱいつまっているのではないか。」
このかなしみは、どうしたらよいでしょう。

順々におともだちを訪ねた、でんでんむしは、かなしみは誰もが持っているのだと気づきます。
そんなお話です。

ぜひ原文を読んでみて下さいね。

カタツムリ in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-06-22 22:29 | すいぞくかんにいこう

黄色いリボン

d0064399_1823184.jpg

京都水族館、大水槽。
目立っていたのは、縦横無尽に泳ぎまくって存在感たっぷりのナポレオン!
このナポレオンフィッシュに併走していた黄色いお魚が可愛い~
d0064399_18234694.jpg

こんな感じです。
ずーっと一緒に泳いでいました。
トラトラ模様のお魚が…虎の威を借る?

コガネシマアジ with メガネモチノウオ in 京都水族館
[PR]

by ko-puchi | 2012-06-16 18:25 | すいぞくかんにいこう