かみ~ん♪

d0064399_10253755.jpg

秋の到来、かも~ん♪と思ってそうなお魚代表で、イカナゴさんです。
とっても見ずらいですが、写真中央で顔だけだしているのがイカナゴ。
暑い夏の間は、このように砂の中にもぐって『夏眠』するそうな。
しかもその間しっかり成長しているらしい…なんかお気楽そうな気もするなぁ^^
くりくりっとしたお目々に愛嬌あるなぁと思うのですが、いかがでしょうか。

d0064399_10261556.jpg

イカナゴの名前の由来は「如何なる魚の子であるか」から。
関西では、10cmくらいに育ったイカナゴは「かますご」(カマスに似てるんですかね)として流通しています。
我が家では、香ばしく焼いて、おろししょうが+ぽん酢をかけていただきます。
この、かますごがイカナゴであるということ、つい最近知りました…^^;

ちいちゃなイカナゴは春先に「シンコ」として流通します。
今年は明石で船の衝突→重油流出の事故がありイカナゴ漁が大幅に縮小されたのは残念でした。
ガソリンの高騰も続いており、漁業にたずさわる方々のご苦労が思われます…来春にはぜひ大漁になりますように…^^

イカナゴ in 須磨海浜水族園(特別展 須磨発竜宮城行き“アクア・エクスプレス”)
[PR]

by ko-puchi | 2008-09-10 10:29 | すいぞくかんにいこう