ピィ!

d0064399_21404690.jpg

姫路市立水族館で、フンボルトのヒナちゃん誕生です。
生まれて1週間になるか、ならないかの頃合です。
これは、是非行っておきましょう~♪と早速お出かけ。

「親鳥が餌を食べに巣穴から出てくる時がヒナの観察のチャンス」(姫路市立水族館HPより)
ところが、水族館に着いた時にはちょうど給餌が終わったところ。
もう親鳥は巣穴にもどってしまっていて、中の様子をうかがうことができません(;;)
エサが入っていたであろうバケツを持った飼育係さんが私の前を通り過ぎて行きます。

思い切ってヒナのことを尋ねてみると、観察ポイントを教えてくれました。
「ヒナは親のお腹の下にいますよ」
…んんっ?見えないなぁ。まだ外へは出て来ないんですよねぇ。
「今、外へ出ると殺されてしまいます」
「親は今、エサを食べたところだから、15分くらいしたら吐き戻してヒナに与えるところがみられます。ピィピィとヒナの声がしたら、ご飯をねだっているところだからチャンスですよ~」
ううむ、まだチャンスはありそうです。
d0064399_21423283.jpg

こちらは黄ペンさんのおうち(仮称)です。
門番のように警戒中です。
ちょっとした隙に、関係ないペンギンがのぞいたりするので、ハラハラドキドキ。
中でヒナちゃんを抱いているペンギンも警戒しているようですね。
d0064399_2143158.jpg


ヒナの様子はまた明日~
(うつりが良くないので、何とかアップできそうなものを探してます^^)

フンボルトペンギン in 姫路市立水族館
[PR]

by ko-puchi | 2007-05-23 21:46 | すいぞくかんにいこう