おかあさん、みてー

子どもは、お母さんが好きですね。
水槽に面白いものを見つけると、
「おかあさん、みてー」と言います。
お母さんの何か一言を聞くと、安心して次の水槽に行くんですね。

困ったのは、お母さんが側にいないとき。
「おかあさん、みてー」
「おかあさん、きてー」
ところが、振り返ると、カメラを手にした私なワケです。(ゴメンね、私で^^)

小さな水槽をがっちりガードして、「おかあさん早くぅ~~~」
隙があれば、カメラを持ってつっこんできそうな私を警戒して、今にも泣き出しそう。
「おかあさん、おかあさん、おかあさんってばー!」

で、やっとお母さん登場。
「わっ、ちっこいタコやねぇ~」の一言で、子どもはニッコリ。
でもその間に、ちっこいタコは、水槽中央部から、右端へと消えて行きました。
あーあ、よく見えなかった…と私しゃガッカリ。
でもね、水族館で聞く「おかあさん(おとうさん)、みてー」ってセリフ、好きなフレーズです。

さて、その日撮りそこなったのは、ヒョウモンダコ。
別の日に、別の場所でやっと見ることができました。
d0064399_643996.jpg


ヒョウモンダコ in 和歌山県立自然博物館
[PR]

by ko-puchi | 2007-05-01 06:45 | すいぞくかんにいこう