死滅回遊魚

かっわいい~!
こんな携帯ストラップがあったら、欲しいなぁ~^^!なコンゴウフグ(幼魚)です。
d0064399_2305383.jpg

本来はもっと暖かい海域で暮らしている、こういったお魚が須磨の海で発見されたりします。
潮の流れにのって、はるばる南からやってくるのですが、やがて水温の低下とともに、動けなくなり冬を越すことはできないのだそうです。
「死滅回遊魚」とよばれるのですが、初めて聞いた時は、おどろおどろしい響きと、死んでしまうのだという運命に何だかしょんぼり…。
でも、もしその環境に適応して子孫を残すことができれば、生息場所をひろげることができます。まさに命がけの北限へのチャレンジなのですね。

ここ関西も、ぐっと冷え込んできました。
あつあつのおでんや熱燗などに心を奪われつつ、海の中もそろそろ寒くなってきたのかなぁ…なんてことが頭の中をよぎります。

コンゴウフグ in 須磨海浜水族園(企画展 デビューを待っていたさかなたち)
[PR]

by ko-puchi | 2006-11-25 23:05 | すいぞくかんにいこう