ノコギリガザミ

d0064399_6574117.jpg

沖縄民謡「やくじゃま節」でも色々なカニさんが唄われています。
オキナワハクセンシオマネキ、クマドリオウギガニ(やくじゃま)、ノコギリガザミです。

弱いカニさんの隣には、強いカニさんがいて、その隣にはまだもっと強いカニさんがいる。(庶民<琉球王朝<薩摩藩)
弱いカニでも強いカニの子供を産みたいと子供に願いを託しています。

ノコギリガザミはいちばん強者のカニとして登場しています。

水族館を訪れた日は講演会も開かれ、民謡をはじめ何曲か沖縄の曲を聞くことができました。
独特の節まわしが、波の揺らぎに身を置いているみたいで、心地よかったです。
隣に座っていた年配のおじさんは抽選会でハート貝の貝殻をもらいニコニコ。
「あぁ、ほらここがハートの形をしてるねんなぁ」とちょこっと見せて下さいました。
私も少しは沖縄のハートに触れられたかな?の楽しい1日となりました。
いつか、本当に沖縄を訪れてみたいなぁ。。。

なんかとっても、美味しいらしいのよ~^^ノコギリガザミ in 企画展 沖縄の干潟
[PR]

by ko-puchi | 2006-06-13 07:00 | すいぞくかんにいこう