第2回明石・タコ検定

d0064399_764568.jpg7月2日って、なになに?

半夏生
「タコの日」
第2回明石・タコ検定実施日です。

…そしてこの日は、私の友人の結婚式。
という訳で、今回も受験できません。

前回は受験申込に間に合わなかったので、次こそはとひそかに意気込んでいたのになぁ。
またの機会を、タコさんみたいに寝て待ちます...zzz




さて、タコの日の由来を調べてみました。

関西では、半夏生にタコを食べる習慣があるそうです。(関西在住の私ですが、えっ?そうなの???)
タコの旬は夏なので、「おいしい」時期であるのは間違いないですし、タウリンが豊富なタコで夏バテ防止とも考えられます。

大阪魚市場株式会社のおさかな情報局の記事より引用いたしますと、『田植えを終えた稲がしっかり根付く様にタコの吸盤吸引力に願いを込て蛸を食す日です』
私的には、この説が一番気に入っています(^^)

そんな食べる話ばっかりせんといて~!なマダコ in 須磨海浜水族園
[PR]

by ko-puchi | 2006-05-21 07:14 | すいぞくかんにいこう